離婚の事は弁護士さんに無料相談

離婚問題で避けては通れない法律関係の相談

離婚をしようと考えた時、財産分与の他にも場合によっては慰謝料や養育費、親権などの問題が出てきます。普段法律関係の仕事をしている人以外は、こういう問題についてどのように対処していったら良いのか分からないことが多いです。もちろんインターネットや書籍などで調べることはできますが、ケースバイケースなので実際自分たちの場合はどのように進めていって良いか分からないことでしょう。そこで行き詰った時に頼りにしたいのが法律家、つまり弁護士さんです。相談から実際の裁判まで弁護士をつけて行うのが一番楽な方法なのですが、弁護士さんをつけるとなると料金もかかります。そこで、今回注目したいのが離婚の相談の無料サービスです。これは本物の弁護士さんに無料で相談することができるのです。

無料とは言うけれど、実際どのようなサービス?

無料サービスということで、本当に何も費用がかからないのか、押し売りのようなことはないのか心配してしまう方もいらっしゃるかもしれません。では、実際どのようなサービスなのか紹介します。弁護士さんの無料サービスは日本でいくつかの法律事務所でやっており、どこにするかは自分自身で選択し予約をします。方法としては電話やメールはもちろんのこと、法律事務所へ出向き弁護士さんと直接対話することもできます。これは法律事務所によって異なるのでどこに依頼するか決定する時にしっかり確認しておきましょう。予約後は当事者の状況のヒアリングを行います。内容としては家族構成や年収、職業、別れる理由などです。それらを加味して弁護士さんが依頼者にアドバイスをしてくれるのです。無料サービスでは押し売りや料金は発生しませんが、もし無料サービス時の弁護士さんを気に入った場合は、実際に雇うことも可能です。その際はもちろん料金が発生するので注意して下さい。

無料サービスを利用する際に注意したいこととは?

無料サービスがあるのなら、わざわざ担当の弁護士さんをつけなくても良いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。そこで注意したいのは無料サービスの場合は弁護士さんが選べないことです。弁護士さんを雇った場合は、基本的には担当弁護士が変わることはありません。しかし、無料サービスの場合は毎回弁護士さんが異なりますし、選ぶこともできません。何度もこのサービスを利用したい人もいますが、弁護士さんが毎回変わるとまた一から話していかないといけないので、無駄な時間がかかってしまいます。また、時間制限を設ける法律事務所もあります。30分から1時間と様々ですが、話をしているとすぐに時間が経過してしまうものです。なので、事前に質問事項を書き出しておいて、スムーズに質問することをおすすめします。デメリットはありますが、無料で弁護士さんに法律について質問できることは非常に魅力的です。もし離婚となった時、小さなことでも弁護士さんに質問すると道が開かれていくことでしょう。